木ままなひと時

アクセスカウンタ

zoom RSS ワールド・トレード・センタービル

<<   作成日時 : 2006/09/11 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5年前の今日、ニュウーヨークのシンボルとして立ち並んでいたツインタワー『ワールド・トレード・センタービル』は崩壊した。

今でも憶えているのは、ちょうどこの日遅くまで出かけていた私は、帰るなりテレビを付け「こんな時間に何の映画をやっているんだ?」と画面に釘付けになったことだ。

奇しくも2001年9月11日に崩壊したこのビルは、日系アメリカ人、ミノル・ヤマサキ氏による設計コンペで1664年に発表されたものです。

低層ビルや公共広場を結ぶ2棟の高層ビル。
その高さは当時、世界最高といわれた地上415mの110階建てのびるでした。

中央に集めたコアと言われるエレベーターなどを集約した部分と、外壁部に支柱を配し、フロア内には柱を出さないチューブ構造と言う建て方を用いていました。

1966年に着工した工事は難工事となり、完成まで6〜7年を費やし、1972年に北棟が、次いで1973年に南棟が完成したそうです。

世界一を誇るワールド・トレード・センタービルの高さは、完成後間もない1974年、シカゴのシアーズ・タワーにその記録を抜かれたそうです。

その跡地は「グランド・ゼロ」として忘れられぬ地となりました。
跡地の利用法については、再び設計コンペの手法が用いられましたが、その案を使う使わないでひとモメあったようです。

今はただ、犠牲者のご冥福をお祈りいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ワールド・トレード・センタービル 木ままなひと時/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる